J. トレンツ・リャド画集「CASA MVSEV」

J.トレンツ・リャドの代表作を網羅した作品集。天才リャドの世界を極めるには、まずここからスタート…

2010年11月23日に発行されたJ.トレンツ・リャドの画集です。
故J.トレンツ・リャドのアトリエ兼自宅だったミュージアムと、彼が描いた作品制作の地の写真をちりばめた作品集

J.トレンツ・リャドの遺作の油絵を中心に、水彩画、パステル画等の中から、未公開作品も含め約120作品ほどを厳選して掲載します。リャドの愛娘マリア・トレンツから、リャドがアトリエで試みていた秘密などを紹介。かつてアトリエだったミュージアムや作品を描いた場所の写真から作品を追います。また、過去に版画化した作品のリストもカラーで掲載。

リャドファン必見の画集です。

肖像画

カロリーナ・アミーゴ、カロリーナ・ヴィック、アンヘレス・セレセダ、ロサ・ローダ、フランチェスカ、ヴァージニア・ロペス・・・他にも息子のオリバー、娘のマリア、父、妻・・・

真っ暗なアトリエで、モデルに1本のスポットライトを当てて、肌が最も美しく見える瞬間をとらえて描きました。

当画集は、リャドの代表的な肖像画を約40点掲載。
油彩だけでなく、水彩、パステルで描かれた作品もあります。

肖像画の章の終わりの「オーセンティック・フェイク」というコーナーでは、リャドの意外な才能と試みを知ることができます。


リャドのお気に入りの風景

リャドは多くの街を訪れ、その風景を絵にしました。

スペインのアルハンブラ宮殿とその周辺の庭園、イタリアのヴェニス、フランスのジヴェルニー、モナコ公国、イギリスのエルベストン・・・

そしてアトリエを構えたマジョルカ島の景色は、日常的に描き続けました。
毎朝通ったカフェや、アルファビア庭園、ライシャ庭園等、パルマ市内のリャドの足跡をたどります。

風景画

睡蓮、お花、庭園、海・・・リャドの風景画を70点以上掲載。
力強い、リャドの筆使いを感じることができます。

「カネットの睡蓮」「黄金の睡蓮」「ジヴェルニーのばら」「ジヴェルニーモネの家」「プリマヴェーラ」「倒れ木」等の油彩画。
「アルファビア」「ブーゲンビリア」「サン・マルコ広場」「ためいき橋」等の水彩画。
他にも版画化されてない作品も多数掲載しています。


リャド画集「CASA MVSEV」お求めはこちらから



J.トレンツ・リャド画集 「CASA MVSEV J.TORRENTS LLADÓ」

J.トレンツ・リャド、画集、作品集、2010年版

送料:全国一律 1,080円 (30,000円以上お買い上げの場合は送料無料)
¥20,520 (税込)
カートに入れる